2017年8月18日

バウル剣道同好会

 

 

バウル剣道同好会

 

2005年から09年までブラジルサンパウロ州郊外のバウルと云う田舎町で剣道をしていた。本来なら「稽古をしていた」と云わなきゃいけないが、初心者ばかりの同好会であり「剣道みたいなことをしていた」という方が正直な所。
当時僕は初段。剣道を始めてまだ数年しか経っておらず、バウルに引っ越して1年程経たある日このグループを知った。他には初段が二人と三段が一人。彼たちが指導者(師範代とセンセイ)で、僕は旅の修行者みたいな役割(仲間であると同時に異邦人でもある)を負っていた気がする。これは彼たちとの友情の備忘録です。ショーロはまだ知らない頃の話です。

2017 Aug.11

 

目次

セルジオの巻

シロの巻

ミドリの巻

レナトの巻

オイノリのセルジオの巻

マヌエルの巻

チアスの巻

フォンフォンブログ

error: Content is protected !!